下半身を鍛えるならボールよりバランス。プロじゃなくても簡単

バランスクッション

バランスボールで負担をかかりすぎると、かえって腰を痛めてしまうことも。プロじゃなければバランスクッションがおすすめです。


プロが使っているトレーニングより効果と安全なのでおすすめクッション

バランスボールはとても人気があったのに、今使っている人というとアスリートがほとんど。

なんで継続できなかったんでしょうか?それは使用上の目的によって、やっぱり使い方は違くなってくるみたいですね。

106_original2.jpg

バランスボールのトレーニングというと上にのってバランスをとることや

その上にのってスクワットをやるなど、最近ですと、ソチ五輪のスキーの選手や野球選手などのプロの選手がやってますよね。

まさに体幹を鍛えると、疲れににくく、ケガがしにくいということがあるそうです。

簡単なことからと思い、通常業務のときに、椅子代わりにバランスボールを椅子にしているひとも一時期増えていました。 外国の企業の風景でバランスボールを椅子にして仕事している人もテレビでやっていましたね。

でも最近はみません。自分の知り合いに聞いてみると、PC作業で、長時間座っていると、お尻が痛くなってやめたっていうんです。

お尻だけで座っていると、全体重がお尻に集まりいたくなるみたいです。全体重だからかなりきついですよね。背中、腰、尻、もも、足の裏で体重を

分散するように人間のからだは工夫します。バランスボールでそんなに負担がかかると、かえって腰などを痛めてしまいます。 それなら、椅子などで負担が減らせるバランスクッションがやっぱり効果的ですよね。

特に、下半身を鍛えるという目的ならば、バランスクッションの方いいと思います。

«さすがオークション。バランスクッション最安値のD2オリジナル
プロが使っているトレーニングより効果と安全なのでおすすめクッション
アルインコEXG027のバランスクッションは、アマゾンでも1番口コミ人気»